ケラダマヒ

金はないがヒマだけはある。古い和室の改造計画と古いもの日記です。

これって何びん?


最近、拾い物も買い物も作り物もしていないのでネタ切れです。

なのでそういえばと引っ張り出してきた小瓶でも。



水色の小さな瓶です。
P1120223_2017081801060032d.jpg
他の瓶を購入した時にセットで付いてきたものなんですが、まず古い物なのかも不明だったりします。
ナーリングもなく気泡もちらほら見えるので平成のものではないと思いますが・・・。



口はスクリュー。
P1120225_20170818010603f1b.jpg
角はラインが入っていて丸みが。
側面はザラザラがグラデーションになって入っています。


底にはエンボスなし。
P1120224_20170818010601182.jpg


綺麗で気に入っているんですが、はてさて
何の瓶だろう?┐( ̄Д ̄)┌


どなたか心当たりはありませんか?

外国の物っていう可能性もあるのかしら?

スポンサーサイト

染料瓶と絵の具瓶



確実に増えていく染料瓶。
知らない染料瓶を見つけると欲しくなってしまう、悪い癖のようになっています(´∀`*;)ゞ
またお手軽価格で買えるのも嬉しくて困ったところですね~。



古道具屋さんで見つけた「うきよ染」。
P1130021.jpg
ラベルのみでエンボスはありません。


ラベルには「高山實業部」の文字。
P1130022.jpg
見えにくいですがてっぺんに福助っぽいイラストがありますね。
調べましたが何もヒットしませんでした。

エンジじゃなくて「インジ」というのがなんともいい味出してます。
右文字なので案外古そうです。




こちらは瓶好きさんたちにバラまき終わったのでここでもご紹介。

「アニリン染」です。
P1130045.jpg
全部で5種類あります。
(あ もう1本写真に入れ忘れた・・・)

調べてみたんですが情報は一切ありませんでした。
包まれていた紙には「本舗 東京 武蔵商店」とあります。
そして何度言いましたが右から2本目のイラストには浦島太郎が龍宮城から帰る絵が描かれています。
なぜ帰路なのかがとっても気になるんですよね~!!


左2つには縦のエンボス。
P1130047.jpg


右2つには横のエンボスとメモリが。
P1130048.jpg
こちらは気泡もたっぷりです。

アニリンを調べてみると、19世紀中頃に発明された合成染料の原料がアニリンだったそうで、それ以降合成染料を一般的にアニリン染料というそうです。
包まれていた紙に「最古の歴史ある」という謳い文句が書かれていたんですが、この商品が最古なんじゃなくてアニリン染料が最古ってことで嘘は付いてないよ~的なことだったよう。
なるほど( ̄m ̄)ププッ



こちらは絵の具の瓶。
P1130026.jpg
今でも京都にある放光堂のもののようです。
江戸中期に創業したんだとか!


いくつか種類があってこれは東郷印 高級図工絵具。
P1130028.jpg
船の絵ですね。

4本の中でこれが一番気泡が入って歪んでいます。
P1130039.jpg



サロン印 図工絵具。
P1130033.jpg
なぜかスフィンクス。


もひとつサロン印 図工絵具。
P1130031.jpg
これは空かと思ったら左端に船もありました。

この3本は底に菱形の中にHのエンボスが。
そしてスクリューが付いているのでもしかしたら右端の瓶のように蓋が付いていたのかも?


ポスターカラー。
P1130036.jpg
HOKODOが十字にエンボスになっています。


これ最近のものかと思ったら蓋を開けると中蓋が古そう。
P1130044.jpg
「お使いのまへ おまぜください」だそう。
コルクがボロボロで蓋がポロっと逝ってしまったのが残念です。


またまた化粧品瓶

気温の事を言い出すとぐだぐだと止まらなくなりそうなので一言だけ。


たすけて・・・_(┐ ノ´ཀ`)_





さて、今回も化粧瓶です。

アイデアルのアラバスター瓶。
P1130007.jpg
どちらが表か不明ですが「アイデアル肌色白粉」「アイデアル水白粉」のラベル付き。
少し剥されているのが残念です。

アイデアルの高橋東洋堂は創業が1893年(明治26年)だそうです。
調べてみましたが水白粉の販売年はわからず。
昭和初期頃でしょうか?



ラベルの下にIDEALのエンボスが入っています。
P1130008.jpg
アイデアルの化粧品てとってもお洒落なイメージがあります。
そんなに見たわけではありませんがラベルとかクリーム瓶とか好みのものが多いわ~。


底には¥.25のシール。
P1130009.jpg
25銭かな?




欲しかったオイデルミンの見本瓶も手に入れました♪
P1130011.jpg
可愛すぎる~!!
そんなに古いタイプではありませんが嬉しいな(・´艸`・)


うしろ。
P1130014.jpg
見本免税第1号だそう。
ほほ~。



こんなにミニサイズなのにちゃんと花椿のエンボス入りです。
P1130020.jpg
オイデルミンの見本瓶て肩の丸いバージョンもあるんですよね。
そちらもいつか出会いたい!




こちらも見本瓶。
少し現代的で好きなタイプではないけれど、このサイズにやられました。
P1130019.jpg
左からパピリオ シルバーメークアップとモナ シークドラン。

モナの方は検索したら惑星さんが通常サイズのを拾っていました
更にコメントでよ〜かんさんのページに広告の記事があるではありませんか
やっぱりブログにアップしておくのって大事だな~。
後々調べるのに役立ちます。お二人ありがとう!!


底にはシール。
P1130018.jpg
パピリオの説明が凄い。
ところでパピリオって「ピ」なんですね。ずっと「ビ」だと思ってました。
まあ、どうでもいい話なんですが(´ε`;)ゞ


瓶以外の化粧品もの


すっかりハマってしまった古い化粧品瓶ですが、実は瓶以外にもちょこちょこ手を出しています。
女性向けなだけあってデザインが繊細で美しいものが多いですよね。
恐るべし化粧品!です。





まずは最近古道具屋さんで見つけたお気に入り。
P1120352.jpg
「VIOLET POWDER PAPER」の文字。
紙製の紙白粉のケースです。
白粉は残っていませんでした。



開くと鏡が付いています。
P1120358.jpg
このデザインと繊細な作りと可愛らしいサイズにやられました(≧艸≦*)


後ろ。
P1120354.jpg
日本語が全く書かれていないので外国製かと思いましたが、後ろに¥.15のシールが。


しばらく調べてみましたがメーカーが特定できませんでした。
トレードマークはMとSが重なったように見えます。
P1120356.jpg


今まで見たことがなかったのですが「浪漫図案 明治・大正・昭和の商業デザイン」にいくつか載っているのを見つけました。
P1130004.jpg
各大手メーカーから発売されているようなので案外メジャーなものだったのかも。


そもそも紙白粉ってなに?と調べてみると、
デジタル大辞泉
薄紙に練りおしろいを付着させて乾かしたもの。携帯して化粧直しに使う。おしろいがみ。

だそうです。
今でも人気のある物なのだとか。
知らなかった~。




こちらは中山太陽堂のクラブ洗粉。
P1120359.jpg

P1120363.jpg
明治39年発売。
これまたびっくり、こちらも今でも同じ形態で売られているんですね~。
ドラッグストア等で見たことがないけど、あったら買って使ってみよっと(´▽`)



ロジェガレの石鹸。
P1120368.jpg
それほど古いものではなさそうですがデザインが素敵です♪



粉白粉いろいろ。
P1130002.jpg
この辺も集めだしたらキリがなさそうです。
クラブの普通サイズのやつとか青色のやつとかレートの違うデザインのやつとかレームの薔薇と蝶デザインのやつとか星製薬のやつとか。
とにかく欲しいモノがいっぱいです(´ε`;)



wakoさんからいろいろ便

ムシムシ暑い・・・。
すっかり夏だ~(;´Д`)
7月に入った途端にセミが鳴き始めました。
辛い二ヶ月の始まりです。




紹介が遅くなりましたが、インスタグラムで仲良くしてもらっているwakoさんからお届け物がありました。
開けてビックリ素敵なものがてんこ盛りでした~+゚。*(*´∀`*)*。゚+



まずはガラス瓶。
めちゃめちゃ嬉しかったこちら。
P1120332.jpg
ネット上では見たことのある昇英堂「ゴコー」の、多分香油の瓶です。


底にはゴコーの文字。
P1120335.jpg
結構古いものだと思われます。
気泡たっぷりでうっすらとウラン反応が見られます。
色と造りとエンボスがたまりません!!



ZENKORENの瓶。
P1120339.jpg
以前同じものを拾いましたがこちらは欠けもなく綺麗♪



そして謎の丸型フラスコの瓶。
P1120329.jpg
結構大きいです。
なんだろーこれ??
送った本人もわからないとか(≧艸≦*)



何か食品会社の備品かな?
P1120328.jpg



こちらも謎の器具。
P1120344.jpg
ご飯を炊く何かなんでしょう。
可愛いので花を挿すのにいいかなと思っている♪



ガラスのインク壺とペン立て。
P1120341.jpg
この手のものは可愛いけど自分では中々手が出せなかったものなので嬉しい!
文机が欲しくなってしまった。



小物いろいろ~(●´ω`●)
P1120346.jpg
嬉しい古い小物。
黒いのは猫です。



wakoさんありがとうございました~ヾ(*>д<*)o

ニョロなんて怖くな・・・いわけない

気分も上がらず、人様の瓶画像を見ては指をくわえていましたが、
ついに我慢ができなくなり川へ~ε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘

とは言えやっぱりニョロや虫が怖いので草のあまり茂っていない20mくらいだけ。
水もどんぶら流れているので本当にちょっとだけ探しました。


そうしたら1本だけありましたよ~!




ラムネ瓶♪
IMG_20170629_153732.jpg
口が大きく欠けていますが初のラムネ瓶です!
一瞬捨てようかと思いましたが細かな気泡が入っていてとっても綺麗です。
初ということもあり持ち帰って綺麗にしました(*´∀`*)
綺麗になったら魅力増し増しです。



気泡もたっぷりで、底は斜めでした(・´艸`・)
IMG_20170629_153952.jpg
涼しげな色がまたいい(≧∇≦)b
それにしても昔のラムネ瓶て大きくて重いんですね。
ガラスがとっても厚いです。


そして嬉しかったのが底に○に「和」のエンボスが入っていました。
IMG_20170629_153837.jpg
完品ではないけどお気に入りです。
ラムネ瓶て随分人気があるんだなーと思っていましたが、自分で手に入れてみるとなるほどな魅力を持っていました。




ついでにこちらは数日前に発見。
青瓶です。
IMG_20170629_154357.jpg
甥っ子と散歩中に川沿いを歩いていると、ムムっ!と思い急いで甥っ子の網を取りに家へ。
網で遊びたそうにしている甥っ子を待たせゲットしたのでした。

こんな叔母さんでごめんよ(´ε`;)




レトロアツメさんから瓶便

ヤングの古物趣味」のレトロアツメさんからたくさんの瓶をいただきました~(・´艸`・)
先に送った私の瓶便はショボショボ便だったのにこんなにいいのでしょうか?



まずはめっちゃ嬉しいみづほ染料。
しかも箱入り!
P1120321.jpg
このタイプは持っていなかったのでありがたいヾ(*>д<*)o
初めて実物を見たのですが、以前購入した丸型より容量が多いです。


エンボスもありますよ~♪
P1120326.jpg
右文字なので古そうですね。



資生堂もの。
P1120307.jpg
石けんは可愛いなと思いつつも手が出なかったのでこれまたありがたい!


底には花椿。
P1120311.jpg
何の瓶かな。


こちらも化粧品瓶。
P1120313.jpg
金の蓋付きの綺麗な緑とアラバス瓶♪


苦労して読み取ったスペルから察するにクロロフィル(Chlorophyll)と書かれているようです。
P1120315.jpg
ちょっと瓶とは関係ない話になりますが、この間Glam DriveのTomoさんと話していて今の子は英語の筆記体を習わないんだよと聞かされて驚きました。
なんてこった!
学生時代の私にとって筆記体の文章は憧れの対象でした。
うーん なんだかもったいない。



他にもいろいろ。
P1120318.jpg
右から二番目の綺麗な水色は磯じまんとエンボスがありました。



可愛らしい小瓶も入っていました。
P1120319.jpg



レトロアツメさん、お忙しい中ありがとうございました~ヾ(*>д<*)o


瓶棚完成!

作ろう作ろうと思いながら中々取り掛かれなかった棚をやっと設置しました。
それでこの間の部屋の惨状となったわけなんです。
二日かけてやっと歩けるまでに片付きました(´∀`*;)ゞ


ではまずビフォーから。
P1120256.jpg
しばらくこのまま放置していました。





アフター。
P1120268.jpg
慣れるまではちょっと圧迫感があるかも。



斜めから。
P1120266.jpg
今回は箱型の棚にしました。


使ったのはこれ。
IMG_20170413_175426.jpg
スケールスさんでお持ち帰りした木箱です。
最初は壁に板を取り付けただけの棚を考えていたんですが、こっちの方が面白いかなと棚にしてみました。
ちなみに木箱自体には色は塗っていません。


瓶を入れるとこんな感じです。
P1120283.jpg
うん、棚が斜めに見えるのは気のせいじゃないです(;´∀`)

P1120289.jpg
ちょっとお店やさんみたいじゃないですか?(●´ω`●)
箱付きインク瓶がいい味出してます♪

今はまだ並べただけなので、このあと瓶を地震対策して箱に塩ビ版で蓋を作る予定です。
ただ板を取り付けるよりも木箱の方が収納力はアップしました。
インク瓶少々と染料瓶はまだ増えても置けるぞ~(≧艸≦*)





木箱だけじゃ拾った瓶は全て置けないのでガラスケースと本棚の中も入れ替えました。

ガラスケースのビフォー。
P1120273.jpg

アフター。
P1120304.jpg


本棚ビフォー。
P1120270.jpg

アフター。
P1120300.jpg
本棚は化粧瓶を集めてみました。
扉を開けると凄い匂いがする~( ̄▽ ̄;)

どちらもまだとりあえず並べてみただけですが、拾うにしても買うにしても「飾れるだけ」にするのが今後の目安です。
溢れさせないように気を付けよう!

始めたのはいいけど

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2017/ 05/ 29
  • COMMENT7


突然ですが、今現在の私の部屋です。


P1120278.jpg


P1120276.jpg

別に引越しするわけじゃないですよ(´∀`;)ゞ
いいかげんにダンボールに詰め込んだ瓶をどうにかしようと整理中です。

さっきやっと化粧品瓶を棚に収納しました。
もう飾るんじゃなくて収納って言ってるあたりがあれですけど。



手が新聞のインクで真っ黒だ~!!
なんとか今夜中には終わりにしたい!

でも飽きたよ~(´Д`)

クラモノ。9 その2


やっぱり県内のイベントではクラモノが一番好きかもしれません。
古い町並みが賑やかでなんだか面白いのです(o‘∀‘o)*:◦♪



では購入品。
最初によったツクモマメさんでまたまたミニな化粧品関係。
IMG_0763.jpg
左から資生堂七色粉白粉、資生堂コールドクリーム、資生堂白薔薇香水、青い試供品瓶。
コールドクリームはやっぱり蓋付きが欲しくて買ってしまった。


資生堂の小さな香水瓶はいくつかあったのですが、金のラベルに白薔薇が好きでした。
IMG_0770.jpg
サイズもいい!


七色粉白粉はいつか欲しいな~と思っていたもの。
IMG_0769.jpg
状態はあまりよくありませんがお安くしていただいたので嬉しい(●´ω`●)


資生堂ものたまりません。
IMG_0755.jpg


青瓶は底にラベル。
IMG_0757.jpg
ウエスト科学研究所。
中身アリですが何か濁って沈殿しているので洗わないと。


こちらはスケールスデパートメントさんで。
IMG_0758.jpg
ハーブティと雨に打たれてボロボロになっていたガラスペン。
辛うじて原型をとどめているものを3本お買い上げ。


ラベルにはミムラの文字。
IMG_0760.jpg
ガラスペン最安値更新です( ̄m ̄)


おやつ~。
IMG_0761.jpg
スコーンが大好きすぎる!




そして夜には友人とその子供と花火大会へ。
P1120254.jpg
花火大会なんて何十年ぶりだろうってくらいぶりでした。
楽しかった(*´∀`*)