ケラダマヒ

CATEGORY PAGE

category: 食品・日用品瓶  1/1

十ヶ月がかりの洗浄

今年の1月に購入した瓶の洗浄がやーっと終わりました_(:□ 」∠)_布用接着剤のイトイラズです。大小サイズありますがこれは小瓶の方。この瓶は、私が瓶を集めだした当初からずーっと欲しかった瓶なのです!ぽってりした形が愛らしく、蓋も金属製、そしてエンボスもたっぷりで好みど真ん中といった感じ(≧∇≦)bそれを1月にやっとお手頃価格で見つけたまでは良かったのですが・・・。噂には聞いていました・・・。聞いていたけど・・・...

インク壜

最近日課になっている川の水量チェックをしたところ、長靴で入れそうな水位になっていたので思い切ってINしてきました!ひゃっは~O(≧▽≦)Oこの高揚感は久しぶりです!やっぱ楽し~!でも結論から言うと今回見つけたのは一本だけ。入った所はこの川で一番完品が少ない場所なので見つけただけラッキーでした。それに水が流れているので底が見えにくいですね。見つけたのはインク瓶~。(拾う前の画像ではなく、拾って洗う前の画像...

不明瓶判明!

以前「エンボスがあってもわからない」で紹介した青瓶の正体がわかりましたよ~。この青瓶ね。SHOUNAN&COのエンボス瓶です。何気なくインスタを見ていたら青瓶にSHOUNANの文字が!!載せていた@dragonflyさんによると湘南香料という、今もある会社のものなのだとか。これは食品香料の瓶だったんですね~。HPに一瞬昔使われていた瓶が映っています。創業は大正12年だそう。ほ~。コバルト瓶なのでてっきり医療関係かと思っていたら...

染料瓶と絵の具瓶

確実に増えていく染料瓶。知らない染料瓶を見つけると欲しくなってしまう、悪い癖のようになっています(´∀`*;)ゞまたお手軽価格で買えるのも嬉しくて困ったところですね~。古道具屋さんで見つけた「うきよ染」。ラベルのみでエンボスはありません。ラベルには「高山實業部」の文字。見えにくいですがてっぺんに福助っぽいイラストがありますね。調べましたが何もヒットしませんでした。エンジじゃなくて「インジ」というのがな...

染料瓶コレクション

先日、拾い人さんに染料瓶を頂いた際に一緒に紹介しようと思っていた染料瓶コレクション。しかし嬉しいサプライズで沢山いただいてしまったので載せる機会を失っていました。折角写真を撮ったのでご紹介。集合写真。まあコレクションといってもそれほど数はありません。が、多分これからも増えるでしょう(≧艸≦*)後列のみやこ染御一行さま。左から、多分時代が古いであろう順に並べてあります。新しいものは川でも拾えるので骨董市...

中身が何だったのか気になる瓶

見たことのないジュース瓶。高さ21cm・直径5cm縦線と横線のデザインに窪みが二箇所、文字に星のエンボス。更に布地の様な質感の模様が全体的に入っています。なんだかとっても賑やかな瓶です( ̄m ̄)最初はジュース瓶だと疑いませんでしたが、なにかソース類の可能性もなるのかな?真ん中あたりにKSK(Sには星マーク)の文字。検索で出てくるのは○AIGO関連ばかりです( ̄▽ ̄;)下部には「國際食品工○株式會社」とNot 180ccの文字。○部...

厚底は美しい

こんばんは。遂に春到来、ニョロっとしたあいつが出てきました。思い出すのも嫌なくらい接近遭遇してしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。半径2メートルに入ってきたら警報がなる装置誰か作ってくれないかな。できれば方向探知機能付きで!!川の拾い物、日用品です。まずは佃煮瓶。前にも書きましたが佃煮瓶はあまり興味がありません。結構ゴロゴロしていましたが、2つだけ持ち帰りました。これは緑が綺麗で、底が厚くてコップかと思いまし...

インク瓶

川で拾ったインク瓶を一気に紹介します。とりあえず集合♪やっぱりインク瓶は良いです(●´ω`●)篠崎インキ。左だけスクリューです。エンボスはSIMCO。ライトインキかな?こちらはメーゼンインキ。調べるときにずっとメイゼンインキで検索かけてたらひとつも出てこなくてあれ?と思っていたんですが、メイゼンじゃなくメーゼンの表記なんですね。漢字だと明善だそう。やっぱりメイゼンじゃないか~!販売は内山商會。エンボスは筆記体...

調味料瓶・佃煮瓶

先日のBDの成果です。カテゴリ分けをしたので何度かに分けてアップしますね~。今回持ち帰った中で一番気になっていたこちらの瓶。高5.7×幅5.5cm数えてみたら十面体になっていました。エンボス無しです。確かに一見インク瓶ぽいですが、下部分のボツボツがインク瓶らしくないような・・・。いろいろ検索してみると、似たような形の瓶を調味料瓶と紹介されているのを見つけました。上部分が尖った蓋の付いた瓶です。サイズもピッタ...