ケラダマヒ

CATEGORY PAGE

category: 薬瓶  1/2

本統 神薬

先日の東京の疲れが今日になって出てきました。しばらくゴロゴロしていたんですが夕方になって元気回復!しかしそうなると今度は川拾いできないフラストレーションで( `皿´)キーッ!!っとなってきました。あの大雪の日から全く川に入れていません。一応水量チェックをしてみるものの入れる深さではなし。しかし、なにせ( `皿´)キーッ!!っとなっているのでダメ元でいつもと違う上流の方へ行ってみました。でもやはり水量が多く入れそう...

たまらない薬の瓶たち

大江戸骨董市購入品その1です。まさか箱付きで出会えるとは思わなかった星製薬ですヽ(≧∀≦)ノホシヘデキューア。例のお店で購入。ちょっと箱の状態はよくありませんが、でもデザインがとっても可愛い!中身は~シンプル!でも滅茶苦茶可愛いではありませんか!!封印もそのままです。そしてなによりこのサイズ感♪たまりませんよー(*´﹃`*) ところでこのヘデキューア、何の薬なのか。(クリックで拡大)どうやら頭痛薬のよう。え、ヘ...

SANTENDO

このところ水が全く引かないので川には入れず寂しい日々を送っております。今年はこれで川シーズン終わり・・・なんてこともあるかもしれません(T_T)今回のはかなり前に拾っておいて放置されていたのを発見!喜々として洗浄しました~。中々良いものです!程よいサイズに泡泡です。裾にはフリフリが(・´艸`・)エンボスはSANTENDO。参天堂(参天製薬)といえば目薬ですよね。瓶の検索をしても出てくるのは目薬瓶ばかり。でもうみ...

しもやけ膏

風邪でだるくて一日遅れましたがもう一つ購入品です。しもやけ膏。陶器製の可愛いサイズです!ラベルは左文字なので戦中から戦後くらいのものでしょうか。画像検索してみると右文字の乳白ガラス製のものもあるみたい。ラベルには泰昌しもやけ膏。定價金三十銭 泰昌製薬株式会社とあります。調べてみると三共株式会社(現・第一三共製薬)の家庭薬向上のため姉妹会社として作られた会社のよう。底のエンボスは菱形に「日」の字が上...

邑田資生堂

この間拾った神薬の漂白が終わりました~。はい。川で拾った割にはとても綺麗でした。泥に埋まっていたのが幸いしたのかも。色もとっても綺麗です(´ω`人)エンボスは「神薬」「東京」「邑田資生堂」。うは~ 資生堂って入ってる~ヽ(≧∀≦)ノ私今回調べるまで知らなかったんですが、資生堂といってもあの資生堂ではなく、当時調剤薬局だった資生堂から暖簾分け的に派生したのが神薬を作った資生堂だそうです。邑田の他にも多くの資生...

精神薬ですって

きのうのリバコの成果です。カテゴリの関係で二回に分けてアップしますね。一つ目はなんとその名も精神薬!エンボスには「元祖 ヒルヤ製 精神薬」の文字。これ、拾った時はいつもの青瓶だーと思ってすぐに袋にポイッとしたんですが、洗う時に見たらなんかエンボスいっぱい入ってるー!となりました。ちょっと表面がスレてる感じですがエンボスいっぱい( ̄m ̄)調べてみると神薬系と同じく人気があるようです。知らなかった。反対...

カネボウ タトラ軟膏

きのうは真岡の大前神社骨董市に行ってきました。ブログに載せる気満々で到着早々鳥居の写真を撮ったのですが・・・買ったものなし(´・_・`)まあいいや、本命はこっちだし~と、同時開催の門前びわ市へ・・・買ったものなし(´д⊂)タイソーさんも商品少なめで欲しい物がありませんでした。デジカメには期待を込めて撮った鳥居の画像が一枚○| ̄|_もう載せる気も褪せましたよ。ということで今回は以前買ったものの紹介で(o´д`o)=3 カネ...

薬の瓶いろいろ

川の拾い物もあと数回で終わりそうです。今回は薬系の瓶。これはもしやワカモト?と思って拾ったら違った瓶。口に欠け有り。エンボスはZENKORENの文字。全国購買販売組合連合会の略だそうです。ワカモトと同じく栄養剤が入っていたようです。桜のマークに・・・「共存同栄」だそう。読めん!反対側。底にはエンボスなし。初キンカン瓶。キャップとスポンジ付き。新しそうですが初めてなので嬉しい(^ω^)これはいつもと違う川で見つ...

薬の瓶はつづく

薬系瓶の続きです。いきなり割れていますがこちら。これ、私のかなりのお気に入りです。なぜなら・・・両脇にごつい文字でエンボスがあるのですヾ(*>д<*)oこの感じ大好きなのに~ヽ(`Д´)ノなぜ割れてる!!一応原型をとどめているので持ち帰りました。エンボスは「玉置藥局」「外用ヨーヂ水」。平成ボトル倶楽部さんに同じ瓶の画像がありました。ヨーヂ水ってなんだ?目盛り付きの瓶。青色も拾いましたが緑は案外珍しいような。...

薬の瓶いろいろ

川での拾い物、薬系の瓶です。中島正露丸。あのラッパのマークの正露丸です。首があまりなくてちょっと可愛らしい(・´艸`・)メーカーのHPによると、商品名が忠勇征露丸→中島正露丸→正露丸と変わったそうなのでこの瓶は1949年(昭和24)から1954年(昭和29)の物だと思われます。会社のHPに歴史と画像まであるってありがたい!底には13のエンボスのみ。BDで見つけた方々の画像には底に社名のエンボスがありましたがこれはありません...