ケラダマヒ

ARTICLE PAGE

瓶以外の化粧品もの


すっかりハマってしまった古い化粧品瓶ですが、実は瓶以外にもちょこちょこ手を出しています。
女性向けなだけあってデザインが繊細で美しいものが多いですよね。
恐るべし化粧品!です。





まずは最近古道具屋さんで見つけたお気に入り。
P1120352.jpg
「VIOLET POWDER PAPER」の文字。
紙製の紙白粉のケースです。
白粉は残っていませんでした。



開くと鏡が付いています。
P1120358.jpg
このデザインと繊細な作りと可愛らしいサイズにやられました(≧艸≦*)


後ろ。
P1120354.jpg
日本語が全く書かれていないので外国製かと思いましたが、後ろに¥.15のシールが。


しばらく調べてみましたがメーカーが特定できませんでした。
トレードマークはMとSが重なったように見えます。
P1120356.jpg


今まで見たことがなかったのですが「浪漫図案 明治・大正・昭和の商業デザイン」にいくつか載っているのを見つけました。
P1130004.jpg
各大手メーカーから発売されているようなので案外メジャーなものだったのかも。


そもそも紙白粉ってなに?と調べてみると、
デジタル大辞泉
薄紙に練りおしろいを付着させて乾かしたもの。携帯して化粧直しに使う。おしろいがみ。

だそうです。
今でも人気のある物なのだとか。
知らなかった~。




こちらは中山太陽堂のクラブ洗粉。
P1120359.jpg

P1120363.jpg
明治39年発売。
これまたびっくり、こちらも今でも同じ形態で売られているんですね~。
ドラッグストア等で見たことがないけど、あったら買って使ってみよっと(´▽`)



ロジェガレの石鹸。
P1120368.jpg
それほど古いものではなさそうですがデザインが素敵です♪



粉白粉いろいろ。
P1130002.jpg
この辺も集めだしたらキリがなさそうです。
クラブの普通サイズのやつとか青色のやつとかレートの違うデザインのやつとかレームの薔薇と蝶デザインのやつとか星製薬のやつとか。
とにかく欲しいモノがいっぱいです(´ε`;)



関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

拾い人  

あら、素敵なのがいっぱい!
インスタでも見てたんだけど、これ素敵よねぇ~!♥💛
あ、おねえになってしまった....。(^^;)

こっちで化粧瓶祭りやってて思うんだけど、やっぱり化粧関係は当時の状態が
できるだけ残っていて、例えば瓶だったらラベルが残ってたほうがいいですねぇ。
小さめの瓶や、形が素敵なのはいいんだけど、おっきくて特徴のないデザインの瓶は
ラベルが無いと、間が抜けてて魅力を感じなくなってしまいました....。
今回ブログにアップしながら、けっこうさよならしました。(^^ゞ
(しかしまだ箪笥の抽斗の中ギチギチ....。)

2017/07/15 (Sat) 06:39 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/15 (Sat) 18:04 | EDIT | REPLY |   

maica  

拾い人さんへ

拾い人お姉さま、これ素敵でしょ~(≧艸≦*)
紙白粉は購入してからしばらくウットリ眺めていました(笑)

私も化粧瓶は好きですが、川で拾ったものでもいくつか処分しました。
拾っている最中は満足感でいっぱいになるんですが、いざ飾るとやっぱりラベルが欲しくなっちゃいますね。
あら、結構さよならしたんですか。
化粧瓶特集リクエストして拾い人さんのお部屋がちょっと片付いたのなら良かったです(笑)

2017/07/15 (Sat) 23:18 | EDIT | REPLY |   

maica  

鍵コメさんへ

ブログに返事を書いとくね~。

2017/07/15 (Sat) 23:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment