ケラダマヒ

ARTICLE PAGE

染料瓶と絵の具瓶



確実に増えていく染料瓶。
知らない染料瓶を見つけると欲しくなってしまう、悪い癖のようになっています(´∀`*;)ゞ
またお手軽価格で買えるのも嬉しくて困ったところですね~。



古道具屋さんで見つけた「うきよ染」。
P1130021.jpg
ラベルのみでエンボスはありません。


ラベルには「高山實業部」の文字。
P1130022.jpg
見えにくいですがてっぺんに福助っぽいイラストがありますね。
調べましたが何もヒットしませんでした。

エンジじゃなくて「インジ」というのがなんともいい味出してます。
右文字なので案外古そうです。




こちらは瓶好きさんたちにバラまき終わったのでここでもご紹介。

「アニリン染」です。
P1130045.jpg
全部で5種類あります。
(あ もう1本写真に入れ忘れた・・・)

調べてみたんですが情報は一切ありませんでした。
包まれていた紙には「本舗 東京 武蔵商店」とあります。
そして何度言いましたが右から2本目のイラストには浦島太郎が龍宮城から帰る絵が描かれています。
なぜ帰路なのかがとっても気になるんですよね~!!


左2つには縦のエンボス。
P1130047.jpg


右2つには横のエンボスとメモリが。
P1130048.jpg
こちらは気泡もたっぷりです。

アニリンを調べてみると、19世紀中頃に発明された合成染料の原料がアニリンだったそうで、それ以降合成染料を一般的にアニリン染料というそうです。
包まれていた紙に「最古の歴史ある」という謳い文句が書かれていたんですが、この商品が最古なんじゃなくてアニリン染料が最古ってことで嘘は付いてないよ~的なことだったよう。
なるほど( ̄m ̄)ププッ



こちらは絵の具の瓶。
P1130026.jpg
今でも京都にある放光堂のもののようです。
江戸中期に創業したんだとか!


いくつか種類があってこれは東郷印 高級図工絵具。
P1130028.jpg
船の絵ですね。

4本の中でこれが一番気泡が入って歪んでいます。
P1130039.jpg



サロン印 図工絵具。
P1130033.jpg
なぜかスフィンクス。


もひとつサロン印 図工絵具。
P1130031.jpg
これは空かと思ったら左端に船もありました。

この3本は底に菱形の中にHのエンボスが。
そしてスクリューが付いているのでもしかしたら右端の瓶のように蓋が付いていたのかも?


ポスターカラー。
P1130036.jpg
HOKODOが十字にエンボスになっています。


これ最近のものかと思ったら蓋を開けると中蓋が古そう。
P1130044.jpg
「お使いのまへ おまぜください」だそう。
コルクがボロボロで蓋がポロっと逝ってしまったのが残念です。


関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

拾い人  

>瓶好きさんたちにバラまき終わったので.....。
あ、バラまき先のはしくれです。その節はありがとうございました。(^^;)

ほっほお....。うきよ染とな? ホント、色々あって染料瓶も奥が深いですねぇ。
しかし、インジって....。(ーー;)

アニリン染のあわあわは中身を取り出したくなります。泡を光を通して愛でたくなりますねぇ。
しかしこりゃもう、日本一の染料瓶コレクターをmaicaさんには目指してもらわねば....。
(^^ゞ

2017/08/02 (Wed) 20:09 | EDIT | REPLY |   

maica  

拾い人さんへ

うきよ染はエンボスがないのが残念ですね。

そーなんですよ!
アニリンの泡泡は1本だけ中身を洗ってしまおうかかなり迷っています!
中々いい瓶ですよね~。

いやいや、染料瓶好きさん程度でいいですよ。
とは言えきっとまだ増えるとは思いますが(笑)

2017/08/03 (Thu) 02:13 | EDIT | REPLY |   

惑星  

染料瓶はお手頃なんだね。数百円とか?
ラベルもかわいい。色名は変わってて楽しいw

もう大分集まったかな?
私の予想だけど購入品と拾い物合わせて30個はある気がする(>▽<)
自分のは拾い物だけだと10個もないかなー。

2017/08/11 (Fri) 15:23 | EDIT | REPLY |   

maica  

惑星さんへ

返事が遅くなりました!!ごめんね!

だいぶ集まった気はする。
でも世の中にはまだ見ぬ染料瓶があるのよね~。
なのでそろそろ手当たり次第はやめようかと思ってるよ( ̄▽ ̄;)
厳選して染料瓶を見つけたいわ!

2017/08/16 (Wed) 19:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment