FC2ブログ

名前:maica         自室改造と古いものの記録です

ドルックス 水白粉


今日は密かに欲しかったものをゲットできました~ヽ(≧∀≦)ノヒャッホーイ






資生堂ドルックスの水白粉です。
P1140614.jpg
発売は昭和7年。
それから戦争が始まると販売中止になったそうなのでその9年間に販売されていたものと思われます。

これ欲しかったんですよ~♪
洗練されたデザインがとっても素敵!
中身が入っているので香ってみると、他の白粉にはない上品でいい香りがします。



蓋にもドルックスの文字。
P1140616.jpg



この箱がまた素敵なんです(●´ω`●)
P1140618.jpg
黒地に銀の文字!
そして円柱のデザイン!
状態が良くて嬉しいな。



箱の底。
P1140617.jpg
資生堂サイトで調べてみると他の化粧品より2~4倍の価格だったとか。
どうりで上品な匂いがするわけだ。
ちなみに瓶の底にはエンボスはありませんでした。



資生堂百年史に載っていた写真。
IMG_20180512_163720.jpg
首にもラベルが巻かれていたよう。
当時のドルックス石鹸の項には「フランスへの贈り物にしても恥ずかしくありません」と書かれていたとか。
やっぱり高級品だったのね。



ああ 良い物をお安く買えた日って気分がいいな~(* ´ ▽ ` *)



スポンサーサイト

Comment

拾い人  

No title

資生堂のはデザインの伝統を守ってるのがよくあり、
変わり映えしないように見える瓶が多くて安心感はあるけど買ってまでは....。
といった印象がありますが、戦前物は別口。
いい買い物をされたようですね。やはり化粧瓶はラベルや蓋があるといいですね~。しかも箱まであるなんて、素敵です。

2018/05/13 (Sun) 21:04 | EDIT | REPLY |  

maica  

なるほど、言われてみるとデザインの伝統わかる気がします。
戦後の商品は年代のわからないものがありますよね。
でもこのドルックスは反対に、洗練されたデザインのあまり昭和後期といっても通用しそうな形をしてませんか。
正直戦前のものとは言えこの箱が無かったら買っていなかったかも(笑)
瓶のみでは「戦前女子の憧れ高級ライン化粧品感」が出ませんからね~(≧艸≦*)

2018/05/14 (Mon) 01:05 | EDIT | REPLY |  

狐憑き?  

まだまだ資生堂は私の知らない製品がたくさんありますね~
たいへん状態が良く箱までついていて、しかもリーズナブルとなると脱帽です…


ラベルも昭和初期とは思えない程現代風…
蓋はスクリューかコルク栓のどちらでしょうか?
ホントラベルと箱がすんごく良いですね! 資生堂は夢がいっぱい!

2018/05/27 (Sun) 01:55 | EDIT | REPLY |  

maica  

狐憑き?さんへ

むふふっ
こちらもまとめ買いでお得だったんですよ~♪
これは箱が特に素敵でドルックスの初期型っていうのがそそります(・´艸`・)
蓋はスクリューです。
サイトで読みましたがガラスの質にもこだわったんだとか。
さすが資生堂です!

2018/05/27 (Sun) 21:30 | EDIT | REPLY |  

Add your comment